お金は急に必要になる分を流動的に保有する

Contents
お金は急に必要になる分を流動的に保有する
お金は急に必要になる分を流動的に保有する

毎年旅行に行くときのお金の使い方

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みなど長期的に休みが取れる場合があります。こういったときは休みを利用して旅行に行く人が多いかもしれません。家族の場合は家族旅行を楽しむ事もあります。親がなかなか平日に休みを取れないときはどうしてもシーズンを利用せざるを得ません。少し高くはなりますが、家族で楽しく過ごすことができます。

定期的に旅行を行くならお金の使い方を工夫することでお得に生活できる場合があります。それは旅行会社が用意している積立サービスを利用することです。積立といいますと通常は金融機関が行なっているものを想像します。また百貨店なども商品券の積立を行うことがあります。それと少し似ていますが、かなりお得になるケースがあります。

よくあるのは12箇月積み立てることによって13箇月分の旅行券として使える場合です。その他10箇月の積立で12箇月分の旅行券として使えるなどです。12万円払って13万円分、10万払って12万円分を得ることが出来ます。どうせ旅行をするときはお金を払いますから、一部をその旅行券を使って払うことで割引分をお得に受けられるようになります。流通性はあまりないので自分で使うようにします。

Copyright (C)2018お金は急に必要になる分を流動的に保有する.All rights reserved.